ゴミ屋敷・お部屋片付けに関する記事

2014.11.16ゴミ屋敷

ゴミ屋敷の片付けの料金って? 流れと事例でわかりやすくご紹介♪

ゴミ屋敷片づけたいんだけど、いくらかかるの?

自宅が、息子・娘の家が、管理している賃貸物件が、ゴミ屋敷に・・・

「とても一人じゃ片付けられない・・」

「引っ越しをするのでどうにかしないと・・」

「周りから苦情が来ていて・・」

理由は様々ありますが、こんな時一番早くゴミ屋敷を片付けてくれるのが私たちのようなゴミ屋敷の片付けを専門で行っている業者です。

「でも、業者に頼むと高いんじゃないの?」

「いくら位になるか見当がつかない」

といって業者に依頼するのをためらってしまっている方が多いのも事実です。

そこで今回は、ゴミ屋敷のお片付けを回収の専門業者に依頼した時の一般的な流れと、実際に回収を行った事例・料金をご紹介いたします。

【目次】

1. 片付け業者に依頼した時の一般的な流れ

まずは電話かメール

まずはじめにインターネットやチラシで不用品の回収や、ゴミ屋敷の片付けをしてくれる業者を探して電話もしくはメールで見積もりの依頼をしましょう。

チラシの場合は業者さんは対応可能なエリアにしかチラシを配らないので心配いらないですが、インターネットで調べた業者の場合はまず片付けてもらいたい場所が対応してくれるエリアかどうかをチェックすることをお忘れなく。

基本的に多くの業者さんは「全国対応」を謳っていますが(実際対応しているところも多いですが)、例えば東京にあるゴミ屋敷の片付け業者だと、関東近郊以外のエリアは出張費用がかかってしまったり、場合によってはご希望の時間での対応ができなかったり、断られてしまうケースもあります。

また、電話・メールでの依頼とも24時間対応のところが多いですが、

「引っ越しによる退去日がせまっている」

「今週の●曜日を逃すと次いつ時間があるかわからない」

といったお急ぎの場合は、電話で依頼をするのが無難でしょう。

メールの場合はしっかりと回収・片付けてもらいたいものの内容を記載し、ご自身が業者からの折り返しの電話が受けられる時間帯を明記しておくことが重要です。

ここからお見積もりの依頼をする上での業者選びのポイントはこちらの記事に書いてありますので、是非参考にしてみて下さい。

「失敗なし!信頼できるゴミ屋敷片付け業者の選び方10ステップ」

お見積もりの日に業者がお伺いして片付けて欲しいものや、量を直に確認してお見積もり金額をその場で算出します。(※量にもよりますが大体10~20分くらいになります。)

ここでわからない事があったら気軽に聞いておくことが大事です。

しっかりご自身で片付け料金の根拠を把握しておく事を心がけて下さい。

もちろんご予算の都合もあると思いますので、まずその点も業者さんにしっかり話しておきましょう。ご予算に合わせた最適なプランをご提案してくれたり、無理のないご返済プランを提示してくれる信頼できる業者さんであるかどうかの判断基準にもなりますし、追加料金の有無もしっかり聞いておきましょう。

ゴミ屋敷の片付けの場合、一般的には回収・片付けるゴミの量で料金が決まりますが、それ以外に料金を決める要素として

  • 立地(エレベーターなしのマンションの5階や、トラックが近くに止められない狭い道の奥にある等)
  • 悪臭(近隣住民からの苦情により、片付け後に臭いも取り除いて欲しい等)
  • 回収するのに料金がかかるものが含まれている(大型家電等)

や、ゴミ屋敷を片付けたあとに普通に生活できる状態にクリーニングしてほしいといったご要望がある場合は、別途オプション料金が発生します。

一般的なハウスクリーニングの場合、

  • お部屋の掃除
  • キッチン
  • トイレ
  • お風呂

といった具合にそれぞれクリーニング料金が設定してあります。

ゴミのお片付けと合わせてクリーニングをしたい場合は、ご予算の範囲内でできるかどうか相談してみましょう。

それでは次は、ゴミ屋敷の片付けを専門業者に依頼するメリットを簡単にご紹介いたします。

2. 片付け業者に依頼するメリット

ゴミ屋敷になってしまったお家・部屋を片付ける方法は、こちらの記事にも書いてありますが、

「ゴミ屋敷の片付け全手法と最も安く業者に依頼するノウハウ」

  • 自分で片付ける
  • 家族や友人に相談して手伝ってもらう
  • 片付け業者に相談する

と大きく分けて3つ挙げられます。

片付けの専門業者に依頼すると料金がかかってしまいますが、メリットとして

  1. 一人、友人などでは片付けきれない程のゴミでも短時間でキレイにしてくれる。
  2. 夜間・即日での作業等、融通が利く場合がある。
  3. 作業時にしっかり分別してくれる。
  4. 片付け後の部屋をクリーニングしてくれる(オプション)

といったものが挙げられます。

ゴミ屋敷状態になってしまったお家・部屋を個人で片付けるのは容易ではありませんし、

「苦情が来て急きょ片付けないといけなくなった」

「引っ越し間近まで放置していた」

「断れない来客が来る事になった」

といったケースに迅速に対応できるのも専門業者の魅力ではないでしょうか。

これらのメリットを踏まえて専門業者に依頼するかどうかご検討してみてはいかがでしょうか?

3. ゴミ屋敷の片付け事例と料金の目安

ここからは当社で実際にお取り扱いしたゴミ屋敷の片付け事例を部屋の間取り・料金と合わせてご紹介しますので、参考にしてみてください。

3-1.1K アパートの片付け事例

141027_03

作業:不要品の分別、梱包、撤去、処分、水周りのハウスクリーニング
部屋の間取り:1K(6畳)
作業人数:4人
作業時間:約7時間
料金:約24万円

解説
一人暮らしのアパートを必要なものと要らないものに分別してのお片付け。1Kという間取りでしたがゴミの量が多かったのと、片付けに合わせて水周りのクリーニングを同時に行いました。

3-2.1DK アパートの片付け事例

141027_02

作業:不要品の分別、梱包、撤去、処分
部屋の間取り:1DK(6畳・4.5畳)
作業人数:7人
作業時間:約6時間
料金:約38万円

解説
DKのある一人暮らしのアパートのお片付け。写真ではわかりませんが、ドアを開けた瞬間から背丈以上にゴミが積もっている状態が部屋の奥まで続いており、それらを全て分別・回収した時の料金になります。

3-3.2LDK マンションの片付け事例

141027_04

作業:不要品の分別、梱包、撤去、処分+お引っ越し
部屋の間取り:2LDK(LDK約12畳+6畳・4.5畳)
作業人数:5人
作業時間:約6時間
料金:約40万円

解説
2LDKのマンションをお引っ越しをするタイミングでご依頼された例。居室の1部屋は完全に背丈以上のゴミで埋まっており、ドアも閉まらない状態。引っ越し時のお片付けということで、人員を増やし、要るものと要らないものを分別・回収し、迅速な作業を心がけました。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか?
ゴミ屋敷状態のお家・部屋を短時間でキレイにしたいときは、専門業者に依頼してまずお見積もり金額を聞いてみるのもありだと思います。
当社も含めて業者さんの中にはお見積もりを無料で行っているところもあります。
一人ではどうしようもないくらいゴミがたまってしまった方、忙しくてゴミを片付ける時間の無い方、心機一転リセットして新生活を始めたい方・・・
ゴミ屋敷の片付け業者を上手に活用し、ご自身にあった最適な料金プランを見つける参考になれば幸いです。

お見積りご相談は無料 即日対応可

年中無休・お気軽にお問い合わせ下さい

0120-86-5354

電話受付時間:年中無休8:00~21:00

決済プランは現金以外にも多数ご用意!
ポイントを貯めてお得に決済!

  • クレジット
    カード
  • LINE PAY
  • PayPay
  • 分割払い
ページトップ

年中無休・お気軽にお問い合わせ下さい